「使ってみたい」をすべての人へ。
JWord (ジェイワード)は、探したい情報へ簡単にアクセスするためのインターネット検索サービスです。

プレスリリース

 

( 2002/5/17 )

画期的なインターネットナビゲーションサービス、日本語キーワード(JWord)サービスついにスタートしました!

『日本語キーワード(JWord)』とは、ユーザーがブラウザのアドレスバーにURLの代わりに、直接会社名、商品名、サービス名などの日本語キーワードを入力することにより、ウェブページや検索結果にダイレクトにアクセスできるサービスです。同様なサービスは既に中国で2000万以上のアクティブユーザーに毎日2400万回利用されており、中国では中国語によるナビゲーションサービスのデファクト的サービスです。

日本語キーワードサービスは株式会社アクセスポートがエキサイト株式会社との提携により提供されるサービスです。

◆ 『日本語キーワード(JWord)』の主な特徴:

ユーザーメリット

・    同サービスに仮登録された約5万語の企業名やサービス名などと一致した日本語を、同サービス対応プラグインをインストールされたブラウザのアドレスバーに入力すれば、そのキーワードに対応するウェブページにダイレクトにアクセスできます。
・    アドレスバーに入力されたキーワードに完全一致するキーワードが登録されていない場合、アドレスバーを検索ボックスとして活用頂けます。検索結果は、エキサイトのウェブ検索の結果を即時に表示するため、インターネットユーザーにとって大変利便性の高い斬新なナビゲーションサービスです。

企業(クライアント)メリット

・    エキサイトの検索ボックスで同サービスに登録された日本語キーワードを入力された場合、検索結果の上位に表示され、ユーザーへのプロモーションには非常に有効です。
・    リアルの世界で築いたブランドをインターネット上に通用させることが可能で、企業のメディアミックスプロモーションに役立てることが可能です。

◆ 『日本語キーワード(JWord)』を利用するには:

日本語キーワードサービスを利用するには、日本語キーワードキット(プラグイン)をインストールする必要があります。日本語キーワードサービスのアライアンスパートナーであるエンタテインメント・グルメ情報サイトの「@ぴあ」「@チケットぴあ」「@グルメぴあ」、地域コミュニティーサイト「COOL ONLINE」、気象情報サイトの「e-天気net」、占い情報サイトの「Fortune★エンジェルナビ」、中古車情報サイトの「goo-net」、地図情報サイトの「Mapion」、無料掲示板サイトの「teacup」、テレビ番組情報サイトの「Webザテレビジョン」、海外格安航空券販売サイトの「アルキカタ・ドット・コム」、スポーツニュースサイトの「日刊スポーツ」、,旅行情報サイトの「日本旅行」、健康情報サイトの「ヘルスクリック」、宿泊予約サイトの「やど上手」などのウェブサイトから簡単にインストールできます。

日本語キーワードサービスは、あたなのインターネットアクセス習慣を変える斬新なサービスです。是非一度お試し下さい。