「使ってみたい」をすべての人へ。
JWord (ジェイワード)は、探したい情報へ簡単にアクセスするためのインターネット検索サービスです。

よくある質問

JWordについて(キーワード登録とは)

JWordについて(キーワード登録とは) サービスの種類について

1-1. JWordとは何ですか?
JWordとは

[1] インターネットユーザーが、JWordの提携サイトや検索アシストバー、JWord検索バーなどで簡単に検索できる、無料サービスです。検索を便利にする様々な機能を備え、インターネットをより快適にご利用していただけます。
※詳細は「JWord 検索サービスの紹介」ページをご覧ください。

[2] WEB運営者は上の [1] を利用するユーザーに自社サイトをPR出来る有料サービスです。
<特徴>
(1) 「主要提携サイトに同時登録(視覚的に目立つ赤丸Jマーク付き)」
 「提携サイトのコンテンツページに掲載(各提携サイトでの表示ルールやキーワードの種類や内容により異なります。)」
(2) 「検索アシストバー」
 JWordプラグインをインストールすると、検索サイトなどで検索アシストバーを使えるようになります。検索した後、タブをクリックするだけ で、画像、検索、辞書などのジャンルごとに検索結果を切り替えることができます。
(3) 「JWord検索バー」から登録されたキーワードで検索をされた場合、画面の右側に貴社ページを表示します。

※詳細は、「キーワード登録」ページをご覧ください。

1-2. WEB運営者がJWordのキーワードを購入するメリットは何ですか?
JWordの登録メリットは以下の通りです。

[メリット1] 検索サービスで6位の利用者数
JWordは、主要ポータルサイト検索サービス利用状況において、利用者数で第6位。多くのインターネットユーザーに利用されています。 詳しくはこちら

[メリット2] 日本最大級の配信ネットワーク
JWordは、検索連動型広告において、日本で最大級の配信ネットワークを持っていますので、幅広い範囲での掲載が可能です。詳しくはこちら

[メリット3] 年間60,000円(税抜き)からの定額制
予算が組みやすい定額制の料金で、価格は年間60,000円(税抜き)(1日あたり164円)から。インターネット広告や検索エンジン対策として破格の安さです。 詳しくはこちら

[メリット4] 先着順で1キーワード1社のみの独占表示
JWordは1キーワードにつき、1社のみの完全独占登録ですので、掲載が確実です。 詳しくはこちら

[メリット5] JWord登録は審査通過の証し
専門スタッフによる掲載審査を通過したキーワードとサイトのみが登録されますので、インターネットユーザーに信頼できるサイトとして認識されます。詳しくはこちら

1-3. ドメインの登録をしていますが、JWordのキーワードを購入したほうが良いでしょうか?
ドメイン名は URL の中心となるアドレスの一部ですが、記号やアルファベットの入力を必要とします。
それに比べてJWordのキーワードは日本語が対象ですので、日常的に利用している名称や単語をそのまま利用できる「分かりやすさ」があります。またドメインと同じように他社に取得されてしまうとご利用いただけなくなる1キーワード1社独占のサービスなので、早めのご検討をおすすめします。

1-4. キーワードを登録することはドメイン登録/ドメイン申請することと同じですか?
ドメイン名は URL を構成するアドレスの一部であり、単語として利用できるキーワードとはまったく別のものです。そのため、ドメイン名を登録しているだけでは、JWord による検索の対象にはなりません。

1-5. WEB運営者は誰でもJWordに登録できますか?
JWordのキーワード登録を希望される方は、登録したいサイトがあれば誰でもお申込みいただけます。
ただし、ご登録いただくには、JWordの審査に通過する必要があります。

JWordについて(キーワード登録とは) JWord利用環境について

1-6. インターネットユーザーは誰でもJWordを利用できますか?
JWordを利用したい場合、JWordプラグインをインストールして頂く必要があります。
プラグインとはアプリケーションソフトに追加機能を提供するための小さなプログラムのことです。
※JWordプラグインのインストールはコチラからできます。

1-7. JWord プラグインの対応ブラウザは?
最新の JWord プラグインは、
Internet Explorer 6 〜 Internet Explorer 11 に対応しています。
詳細は、 < JWord プラグインの Internet Explorer への対応について >
を参照してください。

1-8. 新規出荷の際にJWordプラグインがインストールされているパソコンはありますか?
新規出荷の際にJWordプラグインがインストールされているパソコンは以下の種類となります。
詳しくはコチラをご覧ください。

1-9. JWordプラグインのインストール数はどの程度ありますか?
2016年1月8日までの累計JWordプラグインインストール数は7,591万台です

1-10. JWordのキーワード登録企業は何社ほどありますか?
2016年1月11日現在の登録クライアント数は、10,063社です。

1-11. JWordの利用者はどの程度いますか?
2015年8月の利用者数は、約1,480,000人でした。
1位Yahoo! JAPAN 2位Google 3位Bing に続き、JWordは6位にランクインしております。

(※Source:Nielsen/NetRatings NetView 2015年8月 家庭からのアクセスより )

JWordについて(キーワード登録とは) 無償登録のキーワードについて

1-12. JWordのキーワードを購入していないのにJWord登録サイトとして自社のサイトが表示されるのはなぜですか?
JWordの登録キーワードには、検索の利便性を考慮して弊社が無償で登録したキーワードが含まれています。無償登録のキーワードにご契約などの手続きや費用は発生いたしません。
しかし登録期間やキーワード保有などの保証はありません。そのキーワードをご登録いただく権利のある団体や個人から登録のお申し込みがあり、弊社の審査を通過後にご契約をいただいた場合、有償の契約が優先されます。ですので無償のキーワードとして登録済みでも、確実に保有したい場合はご購入をご検討ください。

1-13. 無償登録キーワードの選考基準を教えてください
無償登録の対象は、弊社が任意のカテゴリを作成して独自に選考したものですが、その基準などは公開しておりません。また多くの検索サービスと同様に、無償登録のサイトを登録あるいは削除をさせていただく際に、サイト運営者の方などへのご連絡は行なっていないことをご了承ください。

JWordキーワード登録に関するご質問・ご相談など、お気軽にお問合せください。