「使ってみたい」をすべての人へ。
JWord (ジェイワード)は、探したい情報へ簡単にアクセスするためのインターネット検索サービスを提供しています。

利用規約

JWord 株式会社が提供するすべてのサービスは、本規約の内容を承諾していただいたかたにのみご利用いただくことができるものです。 この規約は、必要に応じて変更する場合がありますが、皆様に、その都度ご連絡することはいたしかねるため、最新の内容を確認したい場合は、この Web ページに掲載している最新の利用規約をご参照ください。

利用規約

JWord株式会社

1. 本規約の適用範囲等

  1. 本規約は、JWord 株式会社 (以下「当社」といいます。) が提供するすべてのサービス (検索や掲示板などのサービスを含みますが、これらに限定されません。) およびこれらのサービスに関連して提供するソフトウェア等の利用条件について共通して適用する利用規約(以下「本規約」といいます。)です。
  2. 当社は、当社の Web サイト等で、個別のサービスおよびソフトウェアに適用するルールや諸規定等を定めることがありますが、このようなルールや諸規定等は、本規約の一部を構成するものです。そのため、各サービスを利用するためには、該当する規約のすべてに同意していただく必要があります。なお、本規約と個別の規約が抵触する場合は、個別の規約が優先するものとし、その他の部分については、本規約と個別の規約が同時に適用されるものとします。

2. 規約の効力および変更

  1. 当社のサービスまたはソフトウェアを利用するユーザー (以下「ユーザー」といいます。) は、本規約に同意して、その定めを遵守していただくものとします。当社のサービスには、ユーザー登録などの手続きを必要としないものもありますが、そのようなサービスにも本規約は適用されるため、ユーザーがサービスを利用した時点で本規約の内容を承諾したものとみなします。
  2. 当社は、当社が合理的と判断する範囲において、いつでも自由に本規約を変更することができます。この場合、当社は変更後の本規約を当社の Web サイト等に掲示しますので、サービスおよびソフトウェア等のご利用にあたっては、最新の規約をご確認ください。

3. 利用環境について

  1. 当社のサービスをご利用になる際は、インターネットにアクセスしていただく必要があります。ユーザーは、自らの責任と費用で必要な機器やソフトウェアなどの通信手段等を用意して、それらを適切に設置、操作する必要があります。当社はユーザーがインターネットにアクセスするための準備、方法などについては一切関与しておりません。
  2. 当社のサービスまたはソフトウェア等を使用する場合
    (1) ユーザーが使用するコンピュータおよび Web ブラウザ等アプリケーションの標準の設定
    (2) ユーザーがカスタマイズした設定の一部(検索機能設定を含みますが、これに限定されません)
    (3) 当社が提供したソフトウェア
    などに、サービスを利用していただく目的で変更および更新が加えられる場合があることをユーザーは了解するものとします。
  3. ユーザーのコンピュータの使用環境または通信環境の仕様等により、当社のサービスまたはソフトウェア等が提供する機能等のすべてまたは一部が使用できない場合があることをユーザーは了承するものとします。また、当社は、当社のサービスまたはソフトウェア等について、将来開発されるいかなるソフトウェア等との互換性も保証しません。

4. 登録サービスのご利用

  1. ご利用にあたりユーザー登録が必要な当社サービスについては以下の条件をお守りください。
  2. ユーザー登録にあたり、当社の定める登録事項を当社の定める方法で当社に提供していただきます。登録の申請は必ずサービスを利用するかたご本人が行なわなければなりません。また、登録の申請にあたり、真実、正確かつ最新の情報を当社に提供しなければなりません。
  3. 当社は、以下のいずれかの事由に該当する場合に、登録を拒否することがあります。
    (1) 本規約に違反するおそれがあると当社が判断した場合
    (2) 当社に提供された登録事項に虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
    (3) 過去にサービスの利用の登録を取り消された者である場合
    (4) 未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合
    (5) その他、当社が登録を適当でないと判断した場合
  4. 登録後、登録事項に変更があった場合は、遅滞なく、当社の定める方法で、当該変更事項を当社に通知し、当社から要求された資料を提出するものとします。

5. ソフトウェアの使用許諾

  1. 当社は、特定のソフトウェアが必要なサービスに関して、当社所定のソフトウェアをユーザーに提供することがあります。かかる場合当社は、ソフトウェアの提供を受けたユーザーに対し、日本国内において譲渡不能で非独占的な権利を許諾するものとします。
  2. 本規約は、上記のソフトウェアのアップグレード、機能変更などの変更が行なわれた場合でも、変更後のソフトウェアについて適用されるものとします。なお、当社はこれらの変更を随時実施する可能性がありますが、その義務を負うものではありません。
  3. 当社は、サービスを利用していただく目的で当社が配布したソフトウェアのバージョンなどを確認して、適切な方法で更新する場合があります。

6. サービスの変更、中断、終了などについて

  1. 当社は、いつでも当社の裁量によって、当社のサービスおよび当社が提供するソフトウェア等について、内容、機能等の変更、追加または削除を行なうことがあります。また、当社の判断により、いつでもサービスおよびソフトウェア等の使用の全部または一部を停止または終了することができます。当社は、サービスの内容や確実な提供、アクセス結果、またサービス自体の継続等について一切の保証をいたしません。
  2. 1. のほか、当社は、次のいずれかに該当する場合に、ユーザーに事前に通知することなく、サービスの提供を一時的に中断することがあります。
    (1) サービス用設備の保守または工事を行なう場合
    (2) サービス用設備に障害が発生した場合
    (3) 第一種電気通信事業者またはその他の電気通信事業者の提供する電気通信役務に起因して電気通信サービスの利用が不能になった場合
    (4) 火災、停電、天災地変、疫病の蔓延など不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
    (5) その他、運用上または技術上の理由により、当社がサービスを一時的に中断する必要があると判断した場合

7. サービスの利用に関する制約

  1. 当社は、必要に応じてユーザーのサービスの利用に関する諸規定を作成し、利用を制約(たとえば、掲示板への掲載回数、当社がユーザーのために割り当てるディスク容量、アクセス時間などについて規定することなど)する権利を保有しています。
  2. 当社は、ユーザーが送受信したメッセージやその他の情報を運営上一定期間保存していた場合でも、かかる情報を保存する義務を負うものではなく、当社はいつでもこれらの情報を削除できるものとします。なお、当社はかかる措置に基づきユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

8. 個人情報の取扱い

当社のサービスにおけるユーザーの個人情報の取扱いについては、当社のプライバシーポリシーをご確認ください。
ユーザーは、プライバシーポリシーの内容を了承したものとみなします。なお、JWordプラグインの利用にともなう個人情報の取扱いについては、こちらをご確認ください。ユーザーは、プライバシーポリシーの内容を了承したものとみなします。

9. ID およびパスワードの管理

ユーザー登録により取得した ID およびパスワードは、ユーザーが責任を持って管理することとします。ID およびパスワードを利用して行なわれた行為の責任は、その ID を保有するユーザーにあるものとします。 許可なく自分の ID が利用されたり、ID もしくはパスワードが第三者に漏洩したと思われる場合は、直ちに当社にご連絡ください。また、サービスのご利用を一時的に終了する際は、その都度ログアウトをしてください。ID またはパスワードの漏洩、不正使用などから生じた損害について、当社は一切の保証をいたしません。

10. 情報の送信に関する責任

  1. すべてのコンテンツ(情報、データ、文書、ソフトウェア、音楽、音、写真、画像、映像、ビデオ、伝言、文字などを含み、これらに限定されません。)は、たとえその内容が公知、周知のものであったとしても、またはユーザーが個人的に取得したものであったとしても、その内容に関する権利が、それらを最初に作成した人 (最初に作成した人から正当にその権利の譲渡や許諾を受けた人も含みます) に帰属するということを認識してください。
    ユーザーが当社のサービスを通じて他人に開示、提供または送信するコンテンツに関する責任は、ユーザー自身が負います。当社がユーザーに代わって責任を負うことは一切ありません。また、ユーザーが当社のサービスを通じて他人に開示、提供または送信するコンテンツを当社が管理することはなく、その内容の信頼性、真実性、適法性等について、当社は一切の保証をいたしません。
    ユーザーは、自ら開示、提供または送信したコンテンツに関して刑罰を受けたり、損害賠償請求をされたり、第三者から異議を申し立てられたりする可能性があるということをご理解いただく必要があります。コンテンツの内容および当該内容を使用したことに起因する損害について、当社は一切の責任を負いません。
  2. ユーザーは、インターネットが国境を越えて利用されるものであることを理解し、オンライン上での行為やどのようなコンテンツが許されるかという点について、利用される国、地域における規制を遵守しなければなりません。特に、居住している国から技術的な情報を他国に向けて送信する場合に、ユーザーは技術の輸出に関する諸法令を遵守することに同意するものとします。

11. 禁止行為

ユーザーは、当社のサービスにおいて以下の行為を行なわないものとします。
  1. サービスにより利用しうる情報を改ざんもしくは消去する行為、または事実に反する情報を送信もしくは掲示する行為
  2. 他のユーザーもしくは第三者または当社の著作権、商標権などの知的財産権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
  3. 他のユーザーもしくは第三者または当社を差別もしくは誹謗中傷し、または名誉もしくは信用を傷つける行為
  4. 他のユーザーもしくは第三者または当社の財産、プライバシー、肖像権もしくはパブリシティ権を侵害する行為または侵害するおそれのある行為
  5. 他のユーザーまたは第三者の個人情報を無断で開示する行為
  6. 他のユーザーもしくは第三者または当社に対して無断で広告、宣伝、勧誘などの電子メールを送信する行為、受信者が嫌悪感を抱く電子メールを送信する行為、他者のメール受信を妨害する行為、または連鎖的なメール転送を依頼する行為および当該依頼に応じて転送する行為
  7. 詐欺などの犯罪に結びつく行為
  8. 無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはそれを勧誘する行為
  9. わいせつまたは児童虐待にあたる画像、文書などを送信または掲載する行為
  10. 選挙運動またはこれに類似する行為、公職選挙法に違反する行為
  11. コンピュータウィルスなど有害なプログラムを使用もしくは提供する行為、または推奨する行為
  12. 当社がユーザーに提供しているインターフェイス以外の手段を用いてサービスにアクセスする行為
  13. 他のユーザーまたは第三者になりすましてサービスを利用する行為、他の人物や組織と提携、協力等の関係にあると偽る行為
  14. 当社のサービスに接続されている他のコンピュータ・システムまたはネットワークへの不正アクセスを試みる行為
  15. その他法令もしくは公序良俗(売春、暴力、残虐など)に違反し、または他のユーザーもしくは第三者または当社に不利益を与える行為
  16. 上記に定める各禁止行為を助長する行為
  17. その他、当社が不適切と判断した行為

12. 削除、利用停止等の措置

  1. 当社は、ユーザーが本規約に定める禁止行為を行なった場合やその他本規約に違反した場合に、当社の裁量により以下の措置の全部または一部を講じることができます。ただし、当社はこのような情報の削除等の措置を講じる義務を負うものではありません。
    (1) 該当する情報の削除、非表示、表示停止等の措置
    (2) サービスの全部または一部の利用の停止、ユーザー登録の抹消
  2. 1. の規定に従い情報を削除したこと、または情報を削除しなかったことによりユーザーまたは第三者に発生した損害について、当社は一切の責任を負いません。

13. 当社に送信されたコンテンツについて

  1. 当社には、ユーザーが送信したコンテンツに不特定多数のユーザーがアクセスする掲示板などのサービスがあります。このように不特定多数のユーザーがアクセスするサービスに対してユーザーがコンテンツを送信した場合、ユーザーは当社に対して、当該コンテンツを日本の国内外で無償でかつ無期限に非独占的に使用する(複製、公開、加工、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案等を含み、これらに限定されません。)権利(再許諾権を含みます。)を許諾したものとみなします。また、ユーザーはこのようなコンテンツについて著作者人格権を行使しないものとします。なお、この条項は、他のユーザーに対して当社が当該コンテンツの使用許諾をすることを約束するものではありません。
  2. 法令に従って要請されたときや法律の手続上必要な場合、本規約を遵守していただくために必要な場合、第三者の権利を侵害しているコンテンツへのクレームに対応するために必要な場合、当社またはユーザーの財産、権利、生命身体、業務等の安全や公益を守るために必要な場合など、当社が必要であると判断したときは、当社はコンテンツおよびコンテンツに関係する情報を保存して、開示することができるものとします。
  3. ユーザーが当社のサービスおよびソフトウェアを利用する際に、当社に送信した情報については、ユーザーの利便を図る目的で、送信された情報を分析し、サービスとして提供する機能に反映する場合があります。

14. コンテンツについての責任等

  1. ユーザーが当社のサービスで閲覧できるコンテンツを利用する際は、内容の信頼性、正確性、完成度、有用性などについて自ら判断し、ユーザー自身の責任とリスク負担のもとで行なうことに同意するものします。したがって、たとえば掲示板などのすべてのサービスを含め、当社のサービスにおいて掲載されているコンテンツは、信頼できないものである可能性もあることをよくご認識ください。
  2. コンテンツを含むサービスを送受信する際に、接続するネットワークや使用する機器の種類や状態などに関連する事情により、必要なデータや信号等が変更されてしまう可能性があることについて、ユーザーは理解した上でサービスを利用するものとします。

15. サービス等に関する権利

  1. 当社のサービスおよび当社が提供するソフトウェアやコンテンツ(ユーザーが提供したものを除きます。)に関する知的財産権その他の一切の権利は、当社または当社のライセンサーに帰属するものとし、ユーザーはかかる権利を侵害する行為をしてはなりません。
  2. ユーザーは、当社の許諾なく、1. に定めるサービス、ソフトウェア等およびコンテンツについて、販売、レンタル、リース、再許諾、譲渡、複製、改変、翻訳、翻案、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、または逆アセンブルを行なってはならないものとします。

16. 当社に対する補償

ユーザーによるサービスまたはソフトウェア等の利用に関連して生じたすべてのクレームや請求については、ユーザーの費用と責任で解決するものとします。また、当該クレームや請求への対応に関連して当社に費用の負担が発生した場合や当社が賠償金等の支払いを行なった場合については、ユーザーが当該費用および賠償金等 (当社が支払った弁護士費用を含みます。) を負担するものとします。

17. ユーザー登録の抹消等

  1. ユーザーが以下の事由に該当した場合に、当社は何らの通知または催告を要することなく、ユーザー登録の抹消、サービスまたはソフトウェア等の利用の停止または永久的な中止等の措置を講じることができます。
    (1) 本規約に違反した場合
    (2) 死亡した場合または後見開始、保佐開始もしくは補助開始の審判を受けた場合
    (3) 6ヶ月以上サービスの利用がなく、当社からの連絡に対して応答がない場合
    (4) その他、当社がユーザーとしてのサービスの利用の継続を適当でないと判断した場合
  2. 1. に掲げるいずれかの事由に該当したユーザーが、当社に対して金銭債務を負担している場合は、当該債務の一切について当然に期限の利益を失うものとします。
  3. 1. に基づき当社が行なった措置によりユーザーに生じた損害について、当社は一切の責任を負いません。

18. 無保証および免責

  1. サービスやソフトウェア等に関して、アクセスの可能性、提供および使用の状態等について、当社は一切の保証をいたしません。また、不具合やバグが生じないこと、および不具合やバグの修正についても、当社は一切の保証をいたしません。
  2. ユーザーがサービスを通じて得る情報(検索サービスの検索結果として表示されたサイト、コンテンツ等を含み、これに限定されません。)につき、その完全性、正確性、確実性、有用性、合目的性、ユーザーの嗜好への合致等、またこのような情報をユーザーが利用した結果に関して、当社は一切の保証をいたしません。
  3. 当社の Web サイトから他の Web サイトへのリンクまたは他の Web サイトから当社の Web サイトへのリンクが提供されている場合でも、当社は、当社の Web サイト以外の Web サイトおよびそこから得られる情報に関して如何なる理由に基づいても一切の責任を負わないものとします。特に、サービス中において広告等を行なっている広告主等との取引については、ユーザーと当該広告主等の責任で行なっていただくものであり、当社では何らの責任も負いません。
  4. 当社のサービスを利用するためにユーザーが使用するいかなる機器およびソフトウェア等について、当社は一切の動作保証をいたしません。また、サービス利用の際に発生した、各種通信業者の利用などに関する費用は、ユーザーが自己責任において管理するものとし、当社は一切の保証をいたしません。
  5. 当社によるサービスおよびソフトウェア等の提供の中断、停止、利用不能または変更、ユーザーのメッセージまたは情報の削除または消失、ユーザーの登録の抹消、サービスの利用によるデータの消失または機器の故障もしくは損傷、その他当社のサービスおよびソフトウェア等に関連してユーザーが被った損害について、当社は賠償する責任を一切負わないものとします。
  6. ユーザーが、当社から直接または間接 (JWord のサービスの関係者を含みますが、これに限定されません。) に当社のサービスまたはソフトウェア等に関する情報を得た場合であっても、当社はユーザーに対して本規約で規定する内容を超えた保証を行なうものではありません。
  7. ユーザーは、当社のサービスおよびソフトウェア等を利用することが、ユーザーに適用のある法令、業界団体の内部規則等に違反するか否かを自己の責任と費用に基づいて調査するものとします。当社は、ユーザーによるサービスおよびソフトウェア等の利用が、ユーザーに適用のある法令、業界団体の内部規則等に適合することを何ら保証するものではありません。

19. 当社の賠償責任の制限

本規約における当社の損害賠償責任を免責する規定が消費者契約法その他の法令により無効と判断される場合、その他何らかの理由で当社がユーザーに対して損害賠償責任を負う場合であっても、当社が負担すべき損害賠償の範囲は、損害の事由が生じた時点から過去に遡って 1 年の期間に当社がユーザーから現実に受領したサービスおよびソフトウェア等の対価に相当する金額に限られるものとします。

20. 通知または連絡

本規約に基づく通知やその他当社のサービスおよびソフトウェア等に関連する当社からユーザーへの通知については、当社の Web サイト上での掲示や電子メールの送付、その他当社が適切と判断する方法で行なうものとします。この通知は、対応する通知方法に応じ、 Web サイトへの掲示時点、電子メールの発送時点または当社が指定する時点において効力を発するものとします。

21. 反社会的勢力の排除

  1. ユーザーは、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団またはこれらの団体の構成員、またはその他これらに準ずる者)に該当しないことおよび反社会勢力と一切関係がないことを当社に表明し保証するものとします。
  2. ユーザーは当社に対し次の各号の一に該当する行為を行ってはなりません。
    (1) 脅迫的、暴力的または法的な責任を超えた要求
    (2) 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いた信用毀損または業務妨害
    (3) その他、前各号に類似するいかなる行為
  3. ユーザーが前各項のいずれかの定めに違反し、当社が損害を被った場合、その一切の損害を賠償するものとします。
  4. ユーザーは本条の記載と本規約の他の全ての条項の記載との間に齟齬が生じる場合には本条が優先して適用されることを承諾します。

22. 準拠法および裁判管轄

本規約の準拠法は日本法とします。また、当社のサービスもしくはソフトウェア等または本規約に関連して当社とユーザーの間で生じた紛争については東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
以上