「使ってみたい」をすべての人へ。
JWord (ジェイワード)は、探したい情報へ簡単にアクセスするためのインターネット検索サービスです。

JWord掲載情報

 

★ GMOヤフー合弁 日本語検索サービス拡充


(株式新聞 2005年4月6日)
株式新聞
グローバルメディアオンライン(=GMO、9499・◆縫哀襦璽廚瞭本語キーワード検索サービス事業を展開するJWord(旧社名・アクセスポート)は4月から、GMO、まぐクリック(4784・ヘラクレス)、ヤフー(4680)との包括提携により、同事業を大々的に展開する。

この提携は、まぐクリックを含むGMOグループとヤフーの合弁事業の大枠の中に位置付けられ、日本最大のポータルサイト「Yahoo! JAPAN」を運営するヤフーとホームページを日本一増やしたGMOグループが日本で唯一の固有名詞検索サービス会社であるJWordを活用して日本最大かつ最高機能の検索サービスに発展・拡充させ、インターネットユーザーの利便性を高めていくことが大きな狙い。
また、このサービスは検索広告サイトとして、大手から中小・零細に至る事業者、著名人、商標管理者ら約800万件からキーワード検索広告が募れ、提携業者間で高いシナジー効果が期待できる。ヤフーはこれに先駆けて2月、JWordに33.4%出資(GMO出資64%)した。

JWordサービスは、URLを入力するアドレスバーに直接日本語入力するだけでサイトが検索できるシステム。これにより、ヤフーは検索ビジネスの新機軸が得られ、GMOグループはヤフーとの提携によりJWordの認知度向上のメリットが生まれる。
なお、まぐクリックは主として、このキーワード広告の販売促進の実施主体となる。
ヤフーの検索結果の上位に「Jワード」の検索結果を掲載することで、固有名詞の登録数増加を狙う。

【 戻る 】