「使ってみたい」をすべての人へ。
JWord (ジェイワード)は、探したい情報へ簡単にアクセスするためのインターネット検索サービスです。

JWord掲載情報

 

★ YOMIURI PC


〜 12月号(2004年10月24日発売) 〜
YOMIURI PC 12月号
YOMIURI PC 12月号
「読者の悩み相談室 Q&A」インターネット編
〜 URLを日本語で入力したい 〜

ホームページを開くとき、アドレスバーに煩雑な英数文字を入れるのが面倒です。日本語で簡単に入力できませんか?(鹿児島県 A・Kさん)

ホームページの住所を表すURLは、世界中から接続できるように、半角の英数文字が基本となっている しかし、普段は、日本語入力に慣れているので、URLに半角英数文字を入れるのは結構面倒だ。
そこで、「アドレス」欄に直接日本語で入力できる方法を紹介しよう。
通常は、アドレスバーに日本語を入力するとエラーになる。しかし、「JWord」というプラグイン△鯑れると、ブラウザー(「インターネットエクスプローラー5.0」以降)から、直接日本語入力ができるようになる。
入力は、企業名、商品名やサービス名などよく使われる言葉なら、ホームページがダイレクトに表示される。そしてブラウザーの左側には検索バーが表示され、関連したホームページのリンク情報が表示される。ホームページがダイレクト表示されない場合も、大手検索サービス8社から検索できる。また、地図を調べたり、天気予報などを調べられるのでいろいろ試してみよう。
(1) ただし、全部が英文字ではなく、例えば、日本では「JPドメイン」と呼ばれる日本語標記のURLもある。
(2) アプリケーションの機能を追加したり、変更できるファイルのこと。ファイルを、指定した場所に入れると機能が追加される。
(3) 直接ホームページが表示されるのはあらかじめ登録されたキーワードによるもので、2004年6月現在、約17万キーワードが登録されている。

【 戻る 】