「使ってみたい」をすべての人へ。
JWord (ジェイワード)は、探したい情報へ簡単にアクセスするためのインターネット検索サービスです。

プレスリリース

 


( 2005/8/1 )
日本初の検索キーワード連動型掲示板「Jとーく」正式版をリリース
〜正式版スタートキャンペーンも同時に実施します〜

GMOインターネットグループの日本語キーワード検索サービスJWordを運営するJWord株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:翁永飆・沈海寅、以下JWord社)は、β版を運用しておりました、検索キーワード連動型掲示板「Jとーく(じぇいとーく)」の正式版を本日2005年8月1日リリースいたしました。

「Jとーく」は、JWord検索と連動した掲示板です。JWordで検索したキーワードに関する掲示板に直接アクセスすることができるのが特徴です。β版スタートから今までにお寄せいただいたご意見やご希望を参考にして、機能の改善や新機能の追加を行い、正式版を本日リリースいたしました。

■「Jとーく」の使い方
1.掲示板へのアクセス方法
「Jとーく」はアドレスバーからの検索が掲示板への入り口となります。JWordプラグインがインストールされているパソコンで、アドレスバーからキーワードを入れて検索すると、エクスプロラーバー(分割画面左側の検索バー)に、そのキーワードに関する掲示板のリンクが表示されます。そのリンクをクリックすることで、直接そのキーワードに関する「Jとーく掲示板」にアクセスできます。
例えば、「ガールズフットサル」とアドレスバーに入力して検索すると、エクスプローラーバーに、『Jとーくでガールズフットサルについて書き込もう!』という、「ガールズフットサル」についての掲示板へのリンクが表示されますので、それをクリックするだけで、その掲示板にアクセスでき、そのまますぐに閲覧や書き込みをすることができます。

日本初の検索キーワード連動型掲示板「Jとーく」正式版をリリース
また、アドレスバーに「掲示板」+「スペース」+「キーワード」を入力してJWord検索を行って、直接「Jとーく掲示板」にアクセスすることもできます。
また、通常のJWord検索と同じように、アドレスバーに「Jとーく」と入力すると、「Jとーく」ホームページにアクセスできますので、トップページのカテゴリから、掲示板を選択することもできます。

2.掲示板の検索方法
エクスプローラーバーのリンクから直接掲示板にアクセスした場合は、そのままトピックスのタイトルを選んで閲覧し、そのまま自由に書き込みをすることができますが、直接掲示板にアクセスせずに、「Jとーく」のトップページから掲示板を検索する場合は、検索窓にキーワードを入力して、そのキーワードに関する掲示板を掲示板名、投稿内容、投稿者名の3つの方法で検索することができます。また、トップページに記載されているカテゴリから掲示板を探すこともできます。

3.検索したキーワードに関する掲示板がなかった場合
キーワードに一致する掲示板がなかった場合は、新たに掲示板が作成され、一番のりで書き込みを行うことができます。

■「Jとーく」のその他の特徴
1.「おすすめ関連掲示板」を表示
各掲示板のトピックスリストページで、掲示板管理者が設定する「関連掲示板」および、関連性があるとシステムが自動的に判断した「おすすめ関連掲示板」が表示されます。トピックスに関連した他の掲示板との連携が図られ、掲示板を越えた活発な書き込みが行われるようになります。
2.ユーザーが掲示板の管理者になれる
「Jとーく」では、ユーザーがその掲示板の管理者になることができます。
*管理者になるためには、申請をしていただき、審査を通ることが必要です。
3.「Jとーく」へのリンクは自由
リンクが自由ですので、自分のホームページに簡単に掲示板機能を追加することができます。バナーも用意しておりますので、おしゃれでわかりやすいリンクの作成も簡単に行えます。

■正式版リリースキャンペーンのお知らせ
「Jとーく」正式版リリースを記念して、本日よりJWordのキーワードが当たる『宝をとれじゃ〜 ハンティング! - 書き込みすると金貨が!? -』キャンペーンを実施いたします。JWordは、アドレスバーからの日本語キーワード入力で、直接サイトにアクセスできるサービスです。キーワードに一致するサイトがあったとき、そのサイトを直接表示します。今回の賞品は、このJWordの日本語キーワードです。当選した方は、お好きなキーワードでご自分のホームページなどご希望のサイトを登録していただくことができます。詳しくは、「Jとーく」のホームページをご覧下さい。

*「Jとーく」のホームページ ⇒  http://bbs.jword.jp/
*またはアドレスバーに入力 ⇒  Jとーく


JWordは、「Jとーく」のような、JWord検索サービスに連動したサービスを今後も行うことにより、さらなるユーザー拡大を図り、ユーザーにとって便利で楽しく「インターネットをよりシンプルにするサービス」を展開してまいります。

■JWordについて
JWordは、専用プラグインをインストールすることで、アドレスバーに会社名や商品名などの日本語を直接入力し簡単・便利にインターネットできるサービスです。既に多くのユーザーにご利用いただき、インストールユーザーは2005年7月27日現在、2,526万*にのぼります。国内のパソコンの3台に1台以上はJWordがお使いいただける環境になっております。
 また、JWordはYahoo! JAPAN、Biglobe、Exciteなど多くの大手ポータルサイトとも提携しております。そのためポータルサイトの検索窓にキーワードを入力して検索したとき、JWordに登録されたサイトと合致するサイトがあった場合は、それが検索結果にわかりやすく表示され、ユーザーが簡単に該当サイトにアクセスすることができます。
*)当社集計による。 
                            
【JWordの主な特長】
●会社名、商品名、サービス名などの入力で検索できるので、煩雑なURL入力を行う必要がない
●常時表示されているアドレスバーから検索できるので、検索中に改めて検索サイトに戻る必要がない
●検索ポータルでは、検索結果に赤いJのマークを伴ってリンクを表示するので、ユーザーは行きたいサイトが見つけやすい
●一度入力した検索語句によって複数のジャンルの情報が得られるので、複数の検索サイトを比較することができる

【JWordのビジネス】
JWordのビジネスは、日本語検索キーワードの販売です。企業様は、社名やサービス名などの検索キーワードを有料でご登録いただくことにより、自社のウェブサイトに効率良くお客様を誘導したり、メディアミックスプロモーションツールとしてキーワードを活用したりすることができます。有効キーワード数は、2005年6月末現在で約12,000ワードとなっております。
■JWordにキーワードを登録することにより、企業にとってもさまざまなメリットが生まれます。
●日本語キーワードをインターネット上の看板として利用できる
●大手検索サイトなどで上位にJマークがついて表示され、サイトのアピール度が高い
●ウェブサイトへの誘引が強まり集客効果が期待できる
●ブランディング、商標保護ツールとして活用できる
●メディアミックスプロモーションツールとして利用できる
【JWord株式会社について】
JWord株式会社は、ヤフー株式会社、GMOインターネット株式会社から出資を受けている会社です。アドレスバーに会社名、商品名などの日本語を直接入力して、インターネット検索が簡単・便利にできるJWordサービスを提供しています。

【報道関係お問い合わせ先】
■ JWord株式会社
広報担当 小山(おやま)
TEL 03-5428-6900FAX 03-5428-6044
E-mail press@jword.jp


■ GMO・グローバルメディアオンライン株式会社
社長室・グループ広報担当 園下
電話 03-5456-2695FAX 03-3780-2611
E-mail pr@gmo.jp



【JWord株式会社 会社概要】
会 社 名 JWord株式会社
所 在 地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役 翁 永飆(おう えいひょう)
沈 海寅(しん かいいん)
事 業 内 容 ■ JWord (日本語キーワード)事業
資 本 金 2億3,350万円(資本準備金9,563万円含む)

【GMOインターネット株式会社 会社概要】
会 社 名 GMOインターネット株式会社
(東証第一部 証券コード:9449)
所 在 地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役会長兼社長 熊谷 正寿
事 業 内 容 ■インターネット活用支援事業(ネットインフラ事業)
■インターネット集客支援事業(メディア事業)
資 本 金 33億1,113万円

※2005年6月1日をもちまして、当社は東京証券取引所市場第一部に上場いたしました。
また、同日をもちまして、社名を旧社名(グローバルメディアオンライン株式会社)から現社名に変更いたしました。